伊豆の高校生が地域活性の立役者へ!?「地域の魅力」を発信するフリーペーパーを作成!

「駿豆線」

伊豆地域にある高校3校が地域活性化へ向けてフリーペーパーを作成しています。

地域活性を目的に伊豆箱根鉄道と沿線の市町が立ち上げたこのプロジェクト。

ターゲーット読者層は、地域活性や地方創生に興味のある大学生を設定し、単なる地域紹介を行うページだけでなく、地域で活躍する人に焦点を当てた特集記事なども盛り込むという。

実際に取材を終えて高校生たちは「普段自分が見ていた景色に、いろんな隠れた情報があって驚いた。目線が変わった」

「どの人も行動力があることが印象的。話を聞いていて、自分も学ぶところがあった」と振り返る。

また、取材された人も「今回の取材を通じて、多くの人に出会い、多くの刺激を受けてもらえれば」とエールを送っている。

取材は10月末まで行い、来年1月に冊子を完成、発行する予定という。

最近、若者の地域への関心が増えています。色々な世代で自分たちの地域を盛り上げていくと、

日本の良さを再発見できるのではないでしょうか?

引用先:https://izu.keizai.biz/headline/674/

==============================

関連記事

都内のシェアオフィスに移住への拠点!? 飯田市 

==============================

公開から1ヶ月で登録者1000人突破!
無料の移住体験ツアーが当たるキャンペーン実施中です。

https://www.crazy.co.jp/news/articles/1715/==============================