“ ねこバス ” が実際に見れる街!?子育てに最適なまちで移住体験!

「戸外炉峠にあるねこバス」

北海道のほぼ中央に位置する深川市。

北海道ならではの田園風景が広がるのどかな街です。

昨年11月に「深川市移住定住サポートセンター」を設置し、“ 深川市移住定住サポートセンター・移住コンシェルジュ ” として勤務している佐藤さん。

小樽生まれ、留萌育ちの生粋の道産子で、14年前に深川に来たそう。

買い物施設もそろい、日常生活に不便はなく、JR、バス、高速道路のインターチェンジがあり、旭川や札幌への通勤も可能など、とても住みやすい場所。

今は深川市の子育てサポートに助けられながら6歳と2歳の娘の子育てに追われているそう。

広い空と満天の星、おいしいお米や野菜を育む自然豊かな大地は、子どもを育てるには最高の環境。

 

佐藤さんは以下のように語っています。

 

深川市では冬の生活を体験できる移住体験住宅を用意していますので、

「百聞は一見にしかず」で、ぜひ雪国の冬を体験しにお越しください。

道産子として北海道移住を検討している皆さんのサポートができたらうれしいです。

 

引用先:http://www.sankei.com/life/news/171030/lif1710300035-n1.html

 


 

公開から1ヶ月で登録者1000人突破!
無料の移住体験ツアーが当たるキャンペーン実施中です。