四季の移ろいを肌で感じる。

秋の笠間は四季を思い出させてくれる。

盆地ならではの朝夕は寒く、日中は日が出れば夏のような暑さもあれば、ここ最近は雨続きで昼間も冬のような寒さである。「ああ、そうだ今は季節の変わり目か。」

四季を感じることで、時間を肌で感じた。仕事でも肌感覚が大事だと思う。四季の移ろいから感じる潤いを、目の前のお客様へもお届けする。自分が「いいな」と思うものをおすそ分けするような気持ちで。

考えすぎて頭でっかちになりがちな私に心で感じて、届ける大切さを思い出させてくれた。

*******

CRAZYの朝は朝礼からスタートする。画面越しでの参加はドキドキもの。「温度感伝わるかな?」「みんなに迷惑じゃないかな?」そんな不安をよそにみんな笑顔で手を降ってくれる。なんて温かい会社なんだろう。一つ一つのことに感謝があふれる。

朝礼の様子(画面越しで参加)

朝礼最後、一日のスタートの掛け声、円陣を組んでのWE ARE CRAZY!!もこんな感じで参加してみる。

「楽しい!!!」

電話MTGが多い中、この日はお客様へのご面会もビデオ通話を使って参加させてもらった。お顔を見れるだけでやっぱり違う。嬉しい。

*******

少し煮詰まってきたら、一歩外に出て四季を感じる。笠間焼のうつわを眺めながら今日の献立を考える。

朝ごはんwith笠間焼

そんな、仕事と暮らしを境界線なく行き来できる二拠点生活。楽しみ方は無限大だ。

株式会社CRAZY 吉田有希


最新情報をPICKUPしてお伝えするニュースレター配信中!