東京人、茨城へゆく

東京人、茨城へゆく

東京人、茨城へゆく
いよいよ始まる、茨城と東京の二拠点生活。
生まれてから今まで、東京を離れたことはない。
なんなら、引っ越し経験も一度だけ。
東京が大好きで、都会が好き。
自然がつくりあげた雄大な景色も感動するけれど、
ひとの感性と技術で生み出された
美しいデザインやアートに溢れる都会が好き。
今日の学校、なんか微妙だったな、、と思う日は
よく街を歩いて、素敵なものを見つけてこころ踊らせて
その感覚に満足して帰宅していた記憶がある。
素敵なものに出会うことが
私のこころを満たすことだった。
それくらいに、「素敵なもの」は私にとって重要だった。
そんな私が茨城と東京の二拠点生活をしてみようと思ったのは、
好奇心から。
人生が広がると思ったから。
所属するCRAZYと、茨城との取り組みで
社内から3名しか行けないとのこと。
面白そうという好奇心で、手を挙げた。
自分はこれが好きだとか
自分はこれが得意だとか
認知することは大事だけれど、
決めつけてしまっては可能性は広がらない。
そんな価値観をいつも忘れたくない。
決めつけやすい自分だから、ますますそれを大切に。
東京が好きで地方はそんなに興味がないと
認知はしているものの、
嫌うわけではなくあえて行ってみることで何かの変化を期待して、行ってみる。
そうやって、自分と世界が広がっていくはず。
—–
2017年の夏、八ヶ岳に一人で電車で行く機会があった。
他にも、何度か都会ではない場所に行くことがあった。
騒音がなくて、人も少なくて
レトロな電車が可愛くて
自然が生み出す美しさには勝てないなぁと思ったり
何より印象的だったのは、
環境を変えることで、思考が巡ること。
モノと人に溢れた東京でなかなか動かなかったところが
ものすごい勢いで動き始めた時間があった。
忙しいシーズンは思考が止まりやすい。
そんな時期に行くことに意味があるのかもしれない。
車も免許も茨城の知識も何もない中で行くのは不安だけれど
とりあえず行ってみてから、考える。笑
10月は誕生月でもあって
去年から続けて、変化の月。
今年も、始まって6日目にして波乱万丈な6日間。
初日まで、あと1週間。
今のところ、不安が8割。笑
乞うご期待♡
株式会社CRAZY 稲数麻子

 

==============================

公開から1ヶ月で登録者1,000人突破!
無料の移住体験ツアーが当たるキャンペーン実施中です。

==============================

これからもふるさとの応援をお願いします。