立派な「竹筒」を使って、世界に一つだけのオリジナルランプを作りませんか。

「竹あかり」をご存知でしょうか?

「竹あかり」とは、様々な模様でくり抜いた竹筒のなかに灯りをともした光のオブジェ。 近年、その美しさに熊本「みずあかり」をはじめ、 大分県の「うすき竹宵」、佐賀県の「清水竹灯り」など、 九州を中心に各所で竹あかりを演出に使ったお祭りが開催されるようになってきました。

今回、そんな「竹あかり」を日本庭園の中で作れるワークショップが神奈川県葉山町でも開催されるそうですよ。

以下、葉山芸術祭実行委員会プレスリリースよりご紹介いたします。


いちばん素敵な季節をクリエイティブに楽しむ葉山芸術祭、今年も開催します!

新緑が輝き、初夏の海がきらめく5月、湘南エリアの東の端、葉山は清々しい空気と夏の気配が漂って、一年でいちばん素敵な季節を迎えます。そんなゴールデンウィークの前後3週間、町中の至るところにアートスポットが出現するのが「葉山芸術祭」です。

葉山芸術祭は、プロ、アマチュア問わず、自宅やアトリエ・仕事場・ショップなどを会場に、小さな展覧会を開催するオープンハウス・スタイルの展示やイベントの集合体。有志の実行委員が中心となって住民が主体で開催し、25年以上も続いてる珍しい芸術祭です。

観る人は公式ガイドブックをお供に、葉山町界隈の約80箇所ある出展場所を巡ります。展示を観て、ワークショップに参加したり、作品を購入したり、カフェスタイルの展示で休憩するなど、自由なスタイルで、リラックスしながら楽しめるのが魅力です。


みどころ「葉山しおさい公園・葉山アート茶会&竹あかり」

多くの政財界や文化人が別荘を構えた葉山は、御用邸ができた明治時代からずっと皇室にゆかりがある地です。御用 邸付属邸跡地に造られた「葉山しおさい公園」は、昭和天皇即位の地であり美しい日本庭園をもつ海辺の公園。そこ で開催されるのが「葉山アート茶会」そして「竹あかり」のイベントです。

アートキュレーター清水敏男によりセレクト された現代アート、アーティスト作によるお道具、そして静寂の奥にかすかに聞こえる潮騒の中でお茶を楽しむ、葉山 ならではのお茶会です。夕暮れ時には、茶室を囲む池のまわりにワークショップで制作した「竹あかり」が灯り、日本庭 園を美しく彩ります。

葉山アート茶会アーティスト:真砂秀朗、真砂三千代、MARIAはるな、佐藤正治、三輪華子、金理有 ほか


竹あかり×葉山しおさい公園 / 2日間限定でワークショップも開催

夜の葉山しおさい公園を彩る「竹あかり」は3年目。日本庭園をほのかに照らす「竹あかり」の光景が楽しめます。 葉山しおさい公園が夜間に公開される特別な機会です。

そして、4月29日〜30日の2日間限定で、竹あかりが作れるワークショップも開催されます。

「竹あかり」はワークショップ参加者がCHIKAKEN*1 の指導の下に製作します。 でき上がった作品は葉山芸術祭のメインイベントを彩ることになります。 芸術祭後には製作者の手に戻り、自宅やお好きな場所に飾って楽しむことが可能です。

ワークショップに参加して、あなたの作品で初夏のしおさい公園を素敵な空間に変えてみませんか。 今冬、葉山町上山口から切り出された孟宗竹を切って、穴を空けるだけの、DIYに馴染みのない人でもできる簡単作業で美しい灯りが完成します。作業に慣れた人であれば60分程度で作業は完了。複数作ることもでき、上記の時間内で途中入場・退出が可能です。

*1 CHIKAKEN
池田親生と三城賢士が主宰し、熊本を活動拠点とする竹あかり造形集団。「人と人・人とまち・人と自然」をテーマに全国で活動を展開している。

▼竹あかりづくりワークショップの詳細・お申し込みはこちら
https://www.hayama-artfes.org/企画展示/主催企画/#A


ワークショップ詳細

■日程
ワークショップ:4月29日(日)〜30日(月)
竹あかり展示:5月5日 (土)~6日 (日)

■時間
8:30〜17:00(開園時間)
ワークショップ:10:00~12:00、13:00~16:00(入退場自由)
竹あかり点灯:18:30~20:30

■場所
葉山しおさい公園 / 葉山町一色2123-1

■主催者
葉山芸術祭実行委員会

■協賛
大和ハウス工業株式会社(竹林提供)

■費用
公園入場料:300円
ワークショップ:1,000円(保険料を含む・公園入園料別途)
※参加者には、竹あかりパスカードをお渡しします。ワークショップ参加以降、複数回の入園が無料となり、竹あかりの観覧、点灯サポートが容易です。
※葉山芸術祭出展者および2016、2017年竹あかり参加者、学生(中学生以上)は無料。但し定員制限があります。一般参加者と同様に下記フォームから予約してください。

■定員
ワークショップは各日:20名(要予約)

■連絡先
TEL:046-877-1441
MAIL:contact@hayama-artfes.org

▼竹あかりづくりワークショップの詳細・お申し込みはこちら
https://www.hayama-artfes.org/企画展示/主催企画/#A」

【葉山しおさい公園】
葉山御用邸付属邸跡地に開設された公園で、三ヶ岡山を借景とした美しい日本庭園が広がり、海岸側にある黒松林からは、富士山や伊豆 半島、大島が一望できます。園内には茶室一景庵や潮見亭、葉山しおさい博物館もあります。 そしてこの公園は大正天皇崩御・昭和天皇皇位継承の地という側面もあります。

情報提供元:葉山芸術祭実行委員会 / プレスリリース(2018 年 3 月吉日配信記事)


最新情報をPICKUPしてお伝えするニュースレター配信中!

これからもふるさとの応援をお願いします。