岡山の小京都と言われる津山市を思う存分体験してみませんか?

岡山県津山市は、2018 年1 月27 日(土)~ 2 月27  日(火)の期間中、津山市の歴史・文化・グルメを1ランク上の楽しみ方ができる7 つの体験プランを開催します。この体験プランは3つのこだわりをコンセプトに、旅を盛り上げていきます。

1.「楽しい!おもしろい!」
個人ツアー旅行では、味わえない特別な体験ができます。

2.「なるほど」
プログラムごとに“津山アドバイザー”が案内するので、より深く旅を楽しめます。

3.「感動した!美味しい!」
地元の人だからこそ知るグルメや文化に触れてここでしか得られない感動を手に入れましょう!

 

7つの体験プログラム


①着物で”小京都・津山”を散策&撮影会と古民家カフェで絶品のピザランチ!

好きな着物に着替えて、レトロな町並みが残る“城東町並み保存地区”をまち歩き。小京都と呼ばれる津山ならではの、インスタ映えする写真が撮れるかも……。古民家を改築した和風の内装と、津山産小麦を使用したこだわりのピザランチ(限定アレンジメニュー)も楽しんでみてはいかがでしょうか。

②地元情報誌”JAKEN”ライターとめぐる津山カフェ・スイーツ食べ歩き

地元情報誌“JAKEN”。そのライターが発掘したスイーツ店やカフェを3カ所ピックアップして、食べ歩き。“JAKEN”のライターだからこそ用意できた今回だけの特別メニューも味わえます!

③“珈琲”の名付け親“宇田川榕菴”の地、“津山”にてゴストーゾ!(おいしい!)淹れ方を学ぼう!

“珈琲”の漢字を考案した津山市出身の“宇田川榕菴(うだがわようあん)”にちなみ、津山ならではのディープな珈琲プログラムを開催!珈琲へのこだわりや自家焙煎にこだわりつづける、津山アドバイザーが、珈琲の説明や、美味しい珈琲の淹れ方を伝授。普段はあまり行わない、手網を使った自家焙煎作業や、ハンドドリップを実践!古民家を改修した、Ziba Platformで開催!

④「作州絣工芸館で伝統文化を体験!絣織講座と卓上手織機でコースター作り」
海外からも近年注目されている、日本の繊維文化。今回は、岡山県北部を中心に伝承されてきた手織り「作州絣(かすり)」の体験を行います。木綿の糸で織り上げた、鮮やかな紺と白の生地のやさしい色合いが特徴。作州絣の歴史、文化や織体験を学んだ後は、卓上手織機で自分だけのコースター作りに挑戦!普段は味わえない伝統文化を体験してみてはどうですか?

⑤「“津山藩主”森家の菩提寺〔本源寺〕にて座禅・パワースポット体験で心身をリフレッシュ!」
津山藩主・“森忠政”は、なんとあの“森蘭丸”の弟。津山には森家との深い縁があるといいます。今回は、森家の貴重な“守り本尊”を特別に公開!住職の温かい人柄に触れながら、初心者向けの座禅体験をすることも。パワースポットである森家の菩提寺、「本源寺」(ほんげんじ)で心身ともにリフレッシュしてみては?

⑥こだわり素材の津山ジーンズ・内田縫製にてデニムポケット縫い付け体験!

おしゃれにこだわる人たちに根強い人気の岡山デニム。そのなかでも、最近注目される“津山ジーンズ”。こだわりの津山ジーンズを作る「内田縫製」の陽気で真っ直ぐな社長がジーンズへの熱い想いを語ります。さらにミニデニムウォールポケットに、ポケットの縫い付け体験をすることも。完成品は持ち帰ることができます!

⑦~全国的にブームの“山城”が津山にも!~戦国時代の拠点!岩屋城址歴史トレッキング

近年盛り上がりを見せる、各地の山城。津山にも毛利、宇喜多といった戦国時代の大名が奪い合った「岩屋城址」があります。その山城をトレッキングしながら山城の特長や歴史的な遺構などをめぐります。この機会に“兵どもの跡”に想いを馳せてみては?天気が良ければ山頂からは、津山市や真庭市を一望することもできる。

着物姿で小京都・津山をまち歩きしたり、津山ジーンズでデニムポケット縫い付け体験をしたりなど、特別な体験プログラムが用意されています。よりディープな津山旅を楽しんで見てはいかがですか?

記事提供:旬刊旅行新聞WEB 2017128日配信


最新情報をPICKUPしてお伝えするニュースレター配信中!

 

これからもふるさとの応援をお願いします。