シリーズ30周年を迎えた『ストリートファイターII』とコラボ!あのキャラが佐賀県の観光大使に!?

皆さんが小さい頃に夢中になったゲームは、なんだったでしょうか?

ポケットモンスター、テトリス、スーパーマリオ・・・数えてみると、案外たくさんあるかもしれませんね。そんな人気のあるゲームのうち、全世界で大ヒットを記録し、人気を博している対戦格闘ゲーム『ストリートファイター』がこの度、30周年を迎えた記念として、佐賀県と連携し、情報発信による地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の一環として、コラボレーション企画「ストリートファイター佐賀」を発表しました。

「ストリートファイター佐賀」は、佐賀県の名産品の魅力を、佐賀と相性の良い語感をもち、佐賀と急速に距離を縮めている国「タイ」出身の人気キャラクターである架空の人物、サガット氏が発信するコラボプロジェクト。

タイでは映画のロケ地に佐賀県が起用されたことなどをきっかけに、近年佐賀県へのタイ人観光客が急増し、県民との交流が深まっていることから、サガット氏が中心となり、『ストリートファイターII』の主要8キャラクターも参戦し、全14種のコラボ名産品が誕生しました。

コラボ名産品は、2018年1月22日(月)より東京・銀座にて期間限定でオープンする、コラボ名産品ショップ「佐賀ット商店」で販売される予定です。店内では、世界に数点しかない『ストリートファイターII』の貴重な原画の展示も行われます。

なお、サガット氏は「佐賀ット」として、観光大使に就任。自ら「佐賀ット商店」の店長を務め、国内外の観光客のメッカである銀座から佐賀県を盛り上げていくそうです。

皆さんも銀座でストリートファイターの世界に触れながら、佐賀県の魅力を直接肌で感じてみてはいかがでしょうか?

ストリートファイター佐賀 佐賀ット商店 実施概要


■内容
『ストリートファイターII』8キャラクターとのコラボ名産品、全14種類を銀座で販売!

■期間
2018年1月22日(月)~ 1月28日(日)

■会場
GINZA PLACE(銀座プレイス) 3Fフロア common ginza 内 RAMO FRUTAS CAFE

■商品内容
ストリートファイター佐賀 有田焼 8,000円(税込)

ストリートファイター佐賀 有田焼 8,000円(税込)

佐賀県有田町を中心に焼かれる日本最古の磁器。美しい磁器のツヤと繊細で鮮やかな絵付けが、世界中のファンを魅了しています。今回の佐賀ット商店限定品は、創立137年の伝統を持つ有田焼窯元の「香蘭社」によるものです。

負け顔カットバン 900円(税込)

佐賀県鹿島市にある「祐徳薬品工業」が製造・販売している絆創膏(ばんそうこう)。ゲームで負けた傷を保護し、CONTINUEな気持ちにさせてくれるかもしれません。なお、絆創膏は全国各地でさまざまな呼び名が存在しているため「カットバン貼って!」と言っても通じないことも……。

ブラックモンブランカ 200円(税込)

佐賀県小城市にある「竹下製菓」が販売する冷菓。一風変わった名称は、同社の竹下小太郎前会長がアルプス山脈の「モンブラン」を眺めた際に、「この真っ白い山にチョコレートをかけて食べたらさぞ美味しいだろう」という着想を得たことに由来します。九州では知らない人がいないほどの定番アイスで、その美味しさはブランカもビリビリ痺れてしまうほど。

佐賀のり クラシックパッケージ 900円(税込)

有明海の恵まれた自然環境と高度な技術で育てられた「サン海苔」が販売する佐賀のり。口どけがよく、香ばしさがあり、トロけるような甘みが魅力です。パッケージにはクラシックさを感じる、あのデザインを採用しました。

引用先:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000079.000018574.html#this-week


最新情報をPICKUPしてお伝えするニュースレター配信中!