わらで釈迦三尊像を作る!? 地域の特色を活かしたアートを“憩う・くらす・育む”の海老名で楽しむ!

「わらで縄づくり わらアート入門」

小田急電鉄株式会社では、2017年10月21日 , 22日、

海老名駅間地区「ViNA GARDENS」において、わらアート「釈迦三尊像(しゃかさんぞんぞう)」の展示と、

わらを綯うワークショップ「わらで縄づくり わらアート入門」を開催します。

本イベントは、アートを活用したまちづくりで多くの実績がある株式会社アートフロントギャラリーと、わらアート作家のNPO法人わらアートJAPANとの連携により実施するものです。

海老名市は古代からの田園地帯であり、奈良時代には相模国分寺が建立していたことから、寺院仏閣と深いゆかりがあります。

本イベントを通じてわらに触れることで、海老名の歴史とこれからの海老名への期待感やつながりを感じていただきたいとの思いを込めています。

「ViNA GARDENS」

ViNA GARDENSでは、「憩う・くらす・育む」をコンセプトに2015年度の竣工を目指し、まちづくりを進めています。

その中で「GROWING」をテーマにアートによる情報発信を継続的に行うことで、まちに対する愛着心の種やコミュニティーを醸成し、住む人、訪れる人の感性に響くまちを目指しています。

1 わらアート「釈迦三尊像」展示

2 ワークショップ「わらで縄づくり わらアート入門」

地域と特産品を活かしたアートイベント。是非訪れてみてはいかがでしょうか?

引用先:https://www.jiji.com/jc/article?k=000000289.000012974&g=prt