第二の人生は酪農家?「大手町牧場」が新たな取り組みを開始。

牛乳、チーズ、ヨーグルト、バターなどの「乳製品」がお好きな人は多いですよね。では、そんな「乳製品」をつくるお仕事に興味のある方はいらっしゃるでしょうか?

乳製品をつくるために必要な「酪農」の世界では、いま「人材不足」が叫ばれており、その問題を解決しようと新たな取り組みが行われています。今回はそんな中でも、「大手町牧場」が行っている取り組みをご紹介します。

パソナグループの株式会社丹後王国は、酪農業界に興味・関心のある方を対象に、酪農家や酪農関連企業・団体への就職・転職イベント『酪農リクルーティングフェア』を、2018年3月17日(土)に東京・大手町にて開催します。

2017年の国内の乳用牛の飼養戸数は16,400戸となり、20年前と比べてその数は半数以下に減少しています*1 。こうした中、丹後王国は2017年8月より、地域産業の担い手となる酪農・観光牧場分野の人材を育成し、地方創生に貢献することを目的に、東京・大手町にある、パソナグループJOB HUB SQUAREに「大手町牧場」を開設しました。「大手町牧場」では牛、豚、ヤギなどが飼養され、動物との触れ合いや様々なセミナーを通じて、酪農をはじめとする農業分野への興味・関心を高めていただく機会を提供しています。

大手町牧場の詳細はこちら

*1 農林水産省 畜産統計より

そして今回の『酪農リクルーティングフェア』では、フェアを通じて、多様な経験やスキルを持つ人材が酪農業界への就農に興味・関心を持つきっかけを提供することで、強い日本の酪農業界の構築や地域経済の活性化を目指します。

なお、フェア当日は、酪農業界に特化した就職・転職イベントとして、酪農家や農業法人等による「求人情報ブース」のほか、酪農支援団体等による「研修・教育情報ブース」、地方自治体等による「移住・就農・研修ブース」などが出展します。

その他にも、日本の酪農の現状や就農に向けて必要な心構え等を説明する「酪農セミナー」を開催するなど、酪農分野への就農を目指す人に向けた情報発信を行っていく予定です。

『酪農リクルーティングフェア』概要


■目的
酪農家や酪農関連団体、地方自治体等に関する情報提供や就職マッチングを行うことで、酪農業界への就農促進・担い手育成・雇用創造を目指す

■開催日時
2018年3月17日(土)14:00~17:00(受付開始13:00)

■場所
パソナグループ JOB HUB SQUARE(東京都大手町2-6-2)12階セミナールーム、13階大手町牧場

■対象
酪農業界に興味・関心のある方

■内容
①求人情報ブース(酪農家・農業法人等)
②研修・教育情報ブース(酪農支援団体等)
③移住・就農・研修ブース(地方自治体等)
④酪農セミナー
⑤「大手町牧場」見学会

■運営
主催:株式会社丹後王国
共催:株式会社パソナグループ

■お申込み
丹後王国「食のみやこ」公式サイト内 専用ページより(1月下旬開設予定)

■お問合せ
株式会社丹後王国「酪農リクルーティングフェア」事務局
Tel:0772-65-4193 / E-mail:info@tango-kingdom.com

■備考
酪農リクルーティングフェアは今後、毎年春と秋の定期開催を目指してまいります

引用先:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000284.000016751.html


最新情報をPICKUPしてお伝えするニュースレター配信中!