旅行は「観光地」も「穴場」も満喫したい、そんな欲張りなあなたへ。

 

せっかくの旅行だから有名な観光地へ!もいいけれど、地元の人しか知らない穴場の名店やスポットにも訪れてみたい!なんて思っている人は、きっと少なくないはず。でも穴場の名店やスポットなんて、長年その地域に住んでいないと、なかなか出会うことは難しいですよね。Googleで「穴場 名店」と検索すれば、ヒットはするけれど、それは本当の意味での「穴場」ではない気がするし・・・

今回は、そんなあなたにオススメのアプリをご紹介しますよ。

株式会社lordは、2017年4月に公開した「RootTrip(ルートトリップ)」にてガイドが日本国内、47都道府県全てに揃った事を発表しました。

RootTrip(ルートトリップ)はこちら

「RootTrip」とは、世界中の旅行者とガイドを繋ぎ、旅行に新たな価値と体験を提供するシェアリングエコノミー型のマッチングアプリ。スマートフォン時代だからこそ可能になった、「知らない人に、知らない場所で会える」というアナログな面を楽しんで欲しいという想いから誕生したこのアプリは、2017年4月の公開後、わずか8ヶ月で、ガイド登録は400名を超えており、ガイド登録者のうち、約95%はガイド可能エリアを日本にしています。

以前までは、旅行者が多い首都圏を中心にガイド登録が増加していましたが、この度47都道府県全てにガイドが誕生し、ガイド・ゲストを合わせてのユーザー登録数は約1,000となりました。

ガイド登録者の中には、徳島で生まれ育ち、県外への旅行や仕事を通して改めて地元の良さを感じたことから、もっと多くの方に徳島の良さを知ってもらいたいとガイド登録をしてくださった方などがいらっしゃるそう。

「RootTrip」を使用し、一般の方がガイドとして、空いている時間に地元や好きな街を案内することで、ガイドの方には、「日常に新しい体験」や「ちょっとしたお金と満足」などのメリットがあり、ゲストの方には、「現地の人と触れ合う、記憶に残る旅」や「情報だけではない、体験」、「地元の方ならではのスポットを満喫」などのメリットがあります。

なお今後、RootTripでは、閣議決定された通訳案内士法の改正と共に危ぶまれるガイドの質を担保できるようなアプリ自体の仕組み、ガイドの方への定期的なイベントによる啓蒙を行なっていく予定。

インターネットが普及したからこそ、登場した新サービス「RootTrip」。ぜひインターネットの中にある情報だけではなく、「人と人との出会い」という体験を通じてでしか、得ることのできない情報や、感動を味わってみてはいかがでしょうか?

RootTrip(ルートトリップ)はこちら

 

引用先:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000021514.html


最新情報をPICKUPしてお伝えするニュースレター配信中!