『夜の公園は映画館』草津市の取り組みが幸せ。

 

視界に収まらない程の大画面と臨場感あふれるサウンド。

柔らかいソファーと塩味のポップコーン

そんな映画館で楽しむ映画も良いけれど、たまには草の上で寝っ転がりながら星空の下で映画を楽しむなんて、いかがでしょうか?

2017年11月4日、草津川跡地公園de愛ひろば(草津市大路)のイベント広場で一夜限りの野外映画館が開催されました。

昨年から生涯にわたって健やかに幸せに過ごせるまちづくりを目指している草津市。

その試みの一環として同公園では、野外映画館だけでなくコンサートやナイトマルシェなど市民に親しまれるイベントを数多く開催しているんです!

企画を主催する草津まちづくりの尾中章洋さんいわく、2017年の野外映画館では『芸術を秋』を表現したんだとか。

前半は子連れファミリー層向けのアニメーション映画、後半は大人向けの米国映画を上映しました。

映画鑑賞にかかせないポップコーンやホットドック、夜の空気を暖めるカフェなども出店し、ゆったりとしたひと時を演出した『夜の公園』

  1. 驚いたことに、このイベントの参加費は無料!健やかに幸せに過ごせるまちづくりを進める草津市の取り組み。これからも要チェックです。

引用:https://biwako-otsu.keizai.biz/phone/headline.php?id=1291

 


 

公開から1ヶ月で登録者1000人突破!
無料の移住体験ツアーが当たるキャンペーン実施中です。

これからもふるさとの応援をお願いします。

同じキーワードから記事を探す