湘南移住計画で地域活性化へ。田舎の仕事・物件探しを支援

株式会社神奈川福祉経営研究所は平成29年4月より、湘南の魅力を全国へ発信することで、湘南エリアへの移住促進を促し、地域活性化を図るため「湘南移住計画」事業を本格始動している。

「湘南移住計画」は、移住しやすい環境を整備し、生活基盤を定着させるサポートサービスを特徴とし、「移住」へのハードルを下げるため、仕事と物件2つのバックアップサポートを充実させている。

仕事のサポートは、神奈川県湘南エリアを中心に人材紹介・派遣事業を行う企業の特徴を活かし、事務から接客まで多種多様な職種を用意し、湘南エリアで長く勤務し、定着できるよう「正社員」として働ける環境を提供している。

物件のサポートは、3ヶ月間の家賃や敷金・礼金・仲介手数料が無料の他、家具・家電付き入居となっており、生活基盤を固められるようにしている。

「湘南移住計画」により、湘南エリアの雇用拡充や賃貸物件の稼働率向上、強いては湘南エリアの経済活性を見込むことができる。

湘南移住計画HP:https://www.shonan-plus.co.jp/shonan_jiyu/
引用先:https://www.atpress.ne.jp/news/127287

これからもふるさとの応援をお願いします。