前略、ふるさとがもっと好きになるメディアです。

LOCAL LETTER

<終了しました>福島県 「介護職で移住」を推進。田舎で仕事体験も実施中

AUG. 23

FUKUSHIMA

福島県相双(そうそう)地域は、平成29年8月26日に東京にて「介護職移住セミナー」を開催する。

当日は1部と2部に分かれており、1部では、福島県相双地域の概要やトライアルステイ事業(お試し住宅による就業体験)の説明、福島県内及び相双地域管内の介護施設の状況について、介護福祉施設職員らによるゲストスピーカーの対談が行われる。2部では、気になることを相談できる「個別相談会」を実施する予定。

参加費は無料で、定員は15名程度のため、気になる方は早めに申し込むことをおすすめする。なお「介護職移住セミナー」は平成29年9月22日に第2回目を開催する予定。

福島県相双地域では、「そうそうでくらそう」をテーマにお試し移住ができる「トライアルステイ事業」に力を入れている。このトライアルステイ事業では、田舎での暮らしや仕事が体験できるだけではなく、地域交流も楽しむことができる。

引用先:http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/01260a/kaigoshokuteijuuijuusemina.html

これからも福島県相双地域の応援をお願いします。

これからも福島県相双地域の応援をお願いします。

LOCAL LETTER Selection

LOCAL LETTER Selection

ローカルレターがセレクトした記事