前略、ふるさとがもっと好きになるメディアです。

LOCAL LETTER

<終了しました>11/20(月)開催!伸びしろNo1の茨城県で豪華ゲストが語る「まちづくり」とは?

NOV. 14

Daigo, IBARAKI

「地方で何かチャレンジしたい」

「地域資源を活かしたしごとづくりをしたい」

「地方で活躍している人の声を聞きたい」

茨城県大子町では、 そんな想いをもった参加者やゲストのつながりを創り出す交流イベント『green drinks 茨城県北・大子町』を2017 11 20 日(月)東京で開催する。

大子町は今後新たに、大子町で事業・仕事を立ち上げたい方を集めて活動する「創業キャンプ」を開催する予定。

今回の『green drinks 茨城県北・大子町』は「創業キャンプ」に向けて、まずは「つながり」をつくる機会として開催される。

同イベントのスピーカーには、古本市やアートイベントなどを大子町で多数実施し、多くの話題を呼んでいる「木村勝利さん」や、お洒落な農作業服の商品を作成・販売するなど “ 農ギャル ” として、メディア等で農業の楽しさを発信している「野内菜々さん」ほか、その地域の自然資産を使用し “ 空間 ” と “ 非日常体験 ” で感動を生み出す事業を全国で手掛ける「橋村和徳さん」らをお迎えし、それぞれの目線で大子町や現在の活動についてお話していただく。

軽食やお酒を片手にカジュアルなスタイルで行われるため、

参加者もゲストも気軽に交流することができる今回のイベント。

50 名限定のクローズドなイベントになるため、

気になる方はぜひお早めお申し込みをしてくださいね。

 

詳細

【日時】

2017 11 20 日(月) 19:0021:30

トークセッションは19:30-20:30を予定

【会場】

SHIBAURA HOUSE(東京都港区芝浦3-15-4

JR田町駅から徒歩5

【定員】

50

【参加費】

2,500円(ワンドリンク、軽食付き)

【スケジュール】

19:00 開場&受付開始、交流タイム

19:30 トークセッション

20:30 質疑タイム

21:00 交流タイム 21:30 終了予定

【スピーカー】

木村勝利さん

NPO法人まちの研究室 副理事長 NPO法人まちの研究室で、大子町のイベントなどを企画。 個人では、7 年前から立ち上げた『丘の上のマルシェ』 をメインに古本市やアートイベントなどを大子町で実施。

野内菜々さん

農ギャル 農作業服のリメイク等の農業ファッションの商品を作成・販売しながら、地元茨城県大子町で農業を営む。 農ギャルとして、メディア等で農業の楽しさを発信。

橋村和徳さん

株式会社VILLAGE INC. 地域の自然資産を生かした『空間』と『非日常体験』でもって感動の時を提供できる事業「Villaging ヴィレッジング(村づくり)」を全国で手掛けている。

【お申込み】

事前決済をお願いしています。

【司会】

小野裕之(greenz.jpプロデューサー)

【主催】

NPOグリーンズ

【共催】

大子町(問合せ先:まちづくり課 / TEL0295-72-1131

 

これからも茨城県大子町の応援をお願いします。

これからも茨城県大子町の応援をお願いします。

LOCAL LETTER Selection

LOCAL LETTER Selection

ローカルレターがセレクトした記事