前略、ふるさとがもっと好きになるメディアです。

LOCAL LETTER

自分の足音が聞こえる静かな夜に

OCT. 12

IBARAKI

笠間生活2日目が経ちました!今日からいよいよお仕事スタートです。

朝から日経新聞の記事を見て、落ち込むくらい、茨城のことが好きになっています。

▼記事こちら
「魅力度ランキング、茨城県が5年連続最下位」

朝ごはんはしっかりとるタイプ。

 

昨日の残り物ご飯

2日目にして笠間焼がとても愛おしくて愛着が沸いています。お持ち帰りしたい〜。絶対にこの1週間で可愛いアイテムを見つけてお持ち帰りしようと思っています。あわよくば笠間焼の体験をしたい!

さて水曜日株式会社CRAZYでは、全社員約75 人が集まって8:00 ~ 10:00まで、MTGを実施しています。名付けて「カルチャーモーニング」。その時旬な話題をみんなで取扱ながら会社を前進させる時間です。

私はそんな水曜日の朝の時間が大好きで、遠隔でのMTG参加はどんな感じなんだろうと少しそわそわしていました。今日の話題は「Great Journey」について。

人生は旅そのもの。人生にとって必要なタイミングで大切なものに向き合い、そして自分をアップデートすることができる時間。これまでこの制度を利用してきた人たちの話を聴きながら、自分だったらどんな目的を持って行くかな、なんて考えていました。

そんなMTGに参加しての感じたことをつらつらと。
・ZOOMという会議システムを利用すると遠隔でも声が聞き取りやすい。
・全社員で握手をする際に画面を覗いてくれるみんながいることに安心感を覚える。とっても嬉しい。(CRAZYでは毎朝全員で握手をすることからはじめています)
・場の空気感を感じるには自分自身の集中力が欠かせない。
・空間を越えて場に自分が存在するためには声を出したり拍手するといい。(画面越しでこちらの声は聞こえていないが、相槌や拍手をめいいっぱいするといい)

もっと良くできるな!と思ったのが正直な感想です。これから様々な働き方を推奨していく上で、MTG方法はまだまだ改良できそう!早速改善点をメモメモ・・・。

お仕事場所@かさちょこHOUSE

午後もMTGが続きましたが、少人数ではハングアウトや電話でのMTGも全く問題なし。いつも以上にしっかりと事前準備をして臨むことが大事だと思いました。

お客様とのメールのやり取りや、関係各所との電話のやり取りはとってもスムーズ。カエルや鳥の鳴き声をバックにとっても集中して業務に取り掛かることができました。

夕方18:00前に夕食の買い出しへ外に出てびっくり。辺りがもう真っ暗でした。人の気配もあまりなく、ただただ生き物の鳴き声と、風の音だけが響く世界。自分の足音が聞こえることにも驚き、こんなにも静かな夜を過ごすのはいつぶりだろうかと、今日も自然を身近に感じながら、共に生きるってこんな感じなのかな、と思いながら1日を終えました。

ちなみに初日から一緒に生活しているのはカメムシさん。どこからやってきたのか、たまに電気の周りを飛び回って、存在を示してくれています。こちらもちょっと可愛い。

株式会社CRAZY 吉田有希

LOCAL LETTER Selection

LOCAL LETTER Selection

ローカルレターがセレクトした記事