前略、ふるさとがもっと好きになるメディアです。

LOCAL LETTER

“知る人ぞ知る”美味しさを全国へ!28都道府県と連携するプロジェクトが岡山に初上陸!

NOV. 16

Ihara, OKAYAMA

イオンリテール株式会社は2017 11 20 日(月)より岡山県で、日本各地域の伝統的な食文化を守り続ける生産者の方々を応援するプロジェクト「フードアルチザン(食の匠)」を開始する。

「フードアルチザン」は2001 年より、“ 知る人ぞ知る ” おいしさを地元以外のお客さまにも積極的にご提案するほか、小売業の立場から多くのお客さまに支持される商品開発にも取り組むことで生産量を増加させ、地域活性化に繋げていくプロジェクト。

今回は「明治ごんぼう村運営協議会」、「岡山西農業協同組合」、「井原市」、「岡山県」と連携し、岡山県の貴重な特産品である “ 明治ごんぼう ”  のブランド化を図ることで、地域活性化を目指す岡山県井原市『明治ごんぼう振興協議会』の設立を決定した。

“ 明治ごんぼう ” とは?

岡山県の西南部に位置する、井原市明治地区ではゴボウのことを方言で「ごんぼう」といい、この地域で採られたゴボウは「明治ごんぼう」として江戸時代から生産されている。

明治地区の赤土畑は、手で握るとギュッと固まるくらい重粘な粘土質のため、作物をじっくりと力強く育てることができる。特にゴボウはじっくりと育つことで、木の枝のように太い見た目とは裏腹に、中は真っ白で、きめが細かくやわらかい、非常に香りが良いゴボウであるのが特長。

しかし「明治ごんぼう」の栽培に適した畑は急斜面にあり、特に収穫作業が重労働であることや、連作に弱く4 5 年の輪作を余儀なくされることから、生産量は年々減少し、この優れたゴボウを後世に伝えていくことが困難な状況に直面している。

今回立ち上がった「フードアルチザン」プロジェクトは、岡山県では初の試みになるものの、中国地方では4 例目、全国では1 1 27 39 例目となり、実績も多くあることから、これからの岡山県での活躍にも大きな期待が集まっている。

 

詳細

<岡山県井原市「明治ごんぼう振興協議会」について>

【設立日】
2017 11 20 日(月)  14:00~15:00 

【場 所】
井原市地場産業振興センター 5
(岡山県井原市七日市町10 番地)

【電話】
0866-62-8850

【構成員】
明治ごんぼう村運営協議会、岡山西農業協同組合、岡山県備中県民局、
農林水産事業部、井原市、イオンリテール株式会社

【設立目的】
厳しい環境の中、生産者が守り続けてきた「明治ごんぼう」の栽培方法の伝承と担い手の育成、明治ごんぼうが競争力のある特産品として飛躍することをめざし、関係機関が連携して「明治ごんぼう振興協議会」を設立します。「明治ごんぼう」の有する潜在的な魅力を引き出し、新たな価値を創造し、提案することで、地域資源 を活用した産業の振興と伝統の食文化を守り、地域の活性化を推進します。

【活動内容】
①明治ごんぼうの安定生産に向けた取組
②明治ごんぼうの加工品開発
③明治ごんぼうの情報発信
④明治ごんぼうの販売促進
⑤その他目的達成のために必要な活動 

【試食会】
協議会設立総会終了後、15:00~15:30 の間、明治ごんぼうを使用したメニューのご紹介、試食会を実施いたします。岡山県立井原高等学校 家政科 フードデザイン類型2年生に考案いただいたメニュー4 品の試食を行ないます。 

<「明治ごんぼう」の販売について >

【発売日】
11
21 日(火)~12 31 日(日)予定

【展開店舗】
岡山県内のイオン店舗(イオンスタイル岡山、イオン倉敷店、イオン津山店)他、12月にはイオンスタイル広島府中、イオン日吉津店での試食販売を  予定しております。 

【価格】
L
サイズ 1  / 本体価格498 円(税込価格537 円)
(価格は21 日のイオンスタイル岡山でのPRイベント時の価格となり、販売期間中に変更される事もあります)

PRイベント】
11
21 日(火)、イオンスタイル岡山にて、生産者、井原市、JA岡山西との協働による、試食宣伝販売を行ないます。

【時間】
10:00~17:00

【場所】
イオンスタイル岡山 青果売場 催事場

転載元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001290.000007505.html(イオンリテール株式会社)

これからも岡山県井原市の応援をお願いします。

これからも岡山県井原市の応援をお願いします。

LOCAL LETTER Selection

LOCAL LETTER Selection

ローカルレターがセレクトした記事