前略、ふるさとがもっと好きになるメディアです。

LOCAL LETTER

静岡県 狂言の体験・鑑賞会を開催。伝統芸能振興、地方創生へ

SEP. 07

Matsuzaki, SHIZUOKA

静岡県が選定した2020 年東京五輪・パラリンピックの文化プログラム実施団体である「絲(いと)コンセプト」は、2017 年9 月17 日狂言の体験や鑑賞を楽しむイベント「松崎DE狂言LABO」を松崎町大沢の旧依田邸で開催する。

「絲(いと)コンセプト」は、松崎町で地域活性化や伝統芸能の振興を目的に活動している町民団体であり、今回のイベントでも伝統文化に触れて関心を持ってもらいたいとしている。

当日は狂言師の大蔵教義氏を講師に招き、午後1 時より子ども向けのワークショップが開催される。その後、午後6 時より演目「仏師」を鑑賞する本編が行われる予定。

伝統芸能への関心は近年減少しており、その割合は20代以下の若者が非常に多い。また会場等で直接見る機会も減少している。このような状況の中で、今回のイベントは気軽に伝統芸能に直接触れることができるため、貴重な機会になるだろう。

引用先:http://www.at-s.com/news/article/local/east/395515.html

これからも静岡県松崎町の応援をお願いします。

これからも静岡県松崎町の応援をお願いします。

LOCAL LETTER Selection

LOCAL LETTER Selection

ローカルレターがセレクトした記事