前略、ふるさとがもっと好きになるメディアです。

LOCAL LETTER

【お家時間のご提案】ご家庭に高知県の鮮魚を配達。オンラインで漁師と一緒に魚を捌いて、飲みませんか?

APR. 27

SUSAKI,KOCHI

前略、お家で過ごすGWを充実したものにしたいアナタへ

お魚、好きですか? 食べてますか?

日本全国どこにいても新鮮な生魚を食べることができるいま。それなのにも関わらず、意外に、自分の手で魚を捌くことができる人は少ないのではないでしょうか?

そんなことを書いている私も、魚を捌けないうちの一人。

「捌けるようになりたい!」とは思いつつ、魚の捌き方を教えてくれるYouTube動画があるのも知りつつ、なかなか一人では腰が重たくて挑戦してこなかった…。動画の中の人は簡単そうに捌いているのに、自分でやると上手くできなくて心が折れてしまった…。お家時間が増えたいま、捌きに挑戦してみようかな…。

そんなことを考えているアナタに朗報です。

なんと、高知県須崎市からその日獲れたての魚をクール便で送ってくれる漁業組合があるとか。オンラインで魚の捌き方を教えてくれる漁業組合があるとか。さらには、捌いた魚で漁師さんとオンライン交流会を開催しちゃう漁業組合があるとか。

創業60年。高知県須崎市で当初から「定置網漁」を続けてきた「九石大敷組合」の鮮魚。

今回、そんな画期的な取り組みをしてくれるのは、高知県須崎市で60年以上、定置網漁を行なっている「九石大敷組合」。

彼らのこだわりは何と言っても、魚の鮮度。海から引き揚げられた瞬間から鮮度が落ちてしまう魚は、漁師の技量と努力によって、鮮度が驚くほど変わります。

中でも、彼らのこだわりは次の4つ。

九石大敷組合HPより
九石大敷組合HPより

鮮度を保つため、足場の悪い船上で、常に動き回り研究を欠かさない九石大敷組合の魚は、県内の飲食店はもちろん、ミシュラン星を獲得する都内有名店とも取引があるほど。

そんな伝統と誇りを持つ九石大敷組合が、新型コロナウイルスの影響を受け、今回新たな挑戦を決めました。

新型コロナウイルスはあくまで「きっかけ」。漁師が変化の波を乗り越えるため新たな挑戦へ。

少子高齢化、過疎化や人手不足、あるいは天候変動による災害や国内市場の縮小、さらには産業構造の変化に、価値観や嗜好の多様化──。

「変化の激しい時代」と言われる現代において、これからの時代をどう乗り越えていくのか、多くの企業が変化を求められる中、世の中に大きな影響を与えた “新型コロナウイルス”。

新型コロナウイルスをきっかけに、さらに急激な変化を求められているのは、農水産物の現場も同じです。飲食店やホテルが営業自粛を余儀なくされれば、店側が頼みたくても頼めない、哀しい状況が生まれます。

この状況をどう乗り切っていくか、多くの生産者さんたちが手がかりをつかみあぐねている状況です。

とはいえ当然ながら、新しいことをはじめるのは、容易ではありません。「見込みのないことに予算はかけられない」「前例がないからわからない」といった意見が上がり、なかなか前に進めないことは、どこでもよくあることだと思います。

そんな中、九石大敷組合が新たな挑戦に踏み切ることを決断。その日獲れた鮮度抜群の自慢の魚を皆さんのご自宅に送りし、オンラインでの捌きレッスン、および、漁師さんとの交流会を実施します。

お家時間を持て余しているアナタ、お魚を捌いてみたいと思っていたアナタ、漁師さんと交流したいアナタ、この機会にぜひ一緒にお家時間を充実させませんか?

【オンラインイベント】鮮魚直送 × 捌きレッスン × 漁師飲み

受付終了
2020年5月6日

❏ 概要
・日時:2020年5月6日(水)18:00~20:00
・内容:1部 漁師さんによる捌き会(30分程度)/ 2部 漁師さんと交流会(1時間30分程度)
・参加費:3,500円(税込・送料込)※ 地域食材込みの金額です
・場所:オンラインにて実施(zoomを使用する予定です。参加URLは申込者のみにお知らせいたします)
・定員:10名まで
 ※定員が超えた場合は、開催日程を増やす予定ですので、安心してお申込みください。

【お申込先 兼 食材購入先】
以下のURLよりお申込みをお願いいたします。
https://localletter.stores.jp/items/5ea2727734ef0144de190a49
※ 申込みの備考欄に「イベントの参加希望理由」と「食材到着希望日時」をご記入ください。
※食材到着予定日:5月6日(水)14:00-16:00 or 16:00-18:00(その日の獲れたてをお送りします。新型コロナウイルスの影響で配達に遅延が出ておりますため、14:00-16:00の指定をお勧めします)
※お申込み期限:5月3日(日)23:59まで(配送があるため、予めご了承下さい)

❏ 漁師さんご紹介
笹岡祐貴 さん / 九石大敷組合
魚の鮮度を保つ「神経締め」という特殊技法を導入し、県外の飲食店から多くのファンを集めることに成功。伝統を大事にしながらも、未来の漁業のために新しい取り組みを日々実践中。

❏ お送りする食材について
九石大敷組合がある高知県須崎市では多種多様な魚が穫れることが特徴のため、お魚は当日獲れた中から、とっておきのものをお送りします!初めてのお魚が来ても、きちんと漁師さんが捌き方をレクチャーしますので、ご安心ください。
※量の目安としては、神経締めの真鯵3尾前後になります

❏ ご準備いただくもの
(捌くのに必要なもの)
・包丁
・まな板
・キッチンペーパー
・お届けするお魚

(交流会)
・漁師さんと一緒に捌いたお魚
・お好きなお酒/ソフトドリンク
・お好きなおつまみ

❏ そのほか
・ぜひ通信環境の良い場所からご参加いただけますと幸いです。(もしWi-Fi環境がよろしくない場合は、携帯のテザリングがおすすめです)
・接続確認があるため、5分前には入るようにお願いします(時間ぎりぎり、又は、時間が過ぎた場合は、すぐに入れない場合がございます)
・お顔を出してご参加くださいませ。(可能な方は、お写真も撮らせていただければと思っております)
・今回が初めての開催となりますため、多少手際が悪い部分等があるかもしれませんが、そこも含めて一緒に楽しんでいただけますと幸いです。

【お申込先 兼 食材購入先】
以下のURLよりお申込みをお願いいたします。
https://localletter.stores.jp/items/5ea2727734ef0144de190a49
※ 申込みの備考欄に「イベントの参加希望理由」と「食材到着希望日時」をご記入ください。
※食材到着予定日:5月6日(水)14:00-16:00 or 16:00-18:00(その日の獲れたてをお送りします。新型コロナウイルスの影響で配達に遅延が出ておりますため、14:00-16:00の指定をお勧めします)
※お申込み期限:5月3日(日)23:59まで(配送があるため、予めご了承下さい)

Editor's Note

編集後記

私が以前まで暮らしていた高知県須崎市にある九石大敷組合。実は5回も船に乗せていただき、実際に漁師さんたちの動きを目にしてきました。

常にプライドを持って鮮度の高い魚を提供する九石大敷組合と念願のイベントを開催します!お魚を堪能するのはもちろんのこと、漁師さんの捌きレッスンや交流会も行うこの機会にぜひお越しください!

これからも九石大敷組合の応援をよろしくお願いいたします!

これからも九石大敷組合の応援をよろしくお願いいたします!

これからも九石大敷組合の応援をよろしくお願いいたします!

Related
Articles

あわせて読みたい

LOCAL LETTER Selection

LOCAL LETTER Selection

ローカルレターがセレクトした記事