大藤棚、苺、幻の滝…フォトジェニックを求める方必見! 栃木県で春の大型観光キャンペーンが実施されます

だんだんと暖かくなってきて、出かけるのが楽しい季節になりました。一足早い春のお出かけスポットのお知らせです。

「インスタ映え」に焦点を絞ったこの企画、ついついSNSに投稿したくなるような写真が撮れること間違いなし!春の陽気が待ち遠しくなりそうですね♪

以下、PR TIMES 春の栃木県の観光情報よりご紹介いたします。


春の栃木県は、 4月下旬に見頃を迎える大藤で有名な「あしかがフラワーパーク」など色彩豊かで ”インスタ映え“する観光名所が豊富です。 特に今年は4月1日(日)から6月30日(土)まで、 県や市町、 関係団体とJRグループによる大型観光キャンペーンデスティネーションキャンペーン」(以下、 DC)が展開され、 一層の盛り上がりが期待されます。 そこで今回は数ある県内の春の名所からフォトジェニックな場所を厳選し、 一足先にお届けします。

インスタ映えスポットマップ
インスタ映えスポットマップ

19年ぶりのDC!春は栃木でフォトジェニックな旅


DCでは「本物の出会い 栃木」をテーマに、 観光客2500万人の達成を目標に、 集中的に栃木を盛り上げていきます。 期間中は世界遺産「日光の社寺」の夜間参拝など計270以上の特別企画が行われ、 フォトコンテストも実施。 県内外の旅行者に、 栃木の多彩な魅力を発信していただきます。

【実施予定のフォトコンテスト】
「DC記念 いこー!けんおー!インスタグラムフォトコンテスト」
詳細: http://camp-in.jp/tochigikenou2018
「#栃木DCフォトコンテスト」
詳細: https://www.tochigiji.or.jp/spot/8979/

 

春を彩る栃木の「花」


ライトアップされた藤棚
ライトアップされた大藤棚は幻想的です

1.「あしかがフラワーパーク」の大藤棚 
足利市のテーマパーク「あしかがフラワーパーク」では4月中旬から1ヶ月間、 うす紅、 紫、 白、 黄色の順に移り変わる、 藤を楽しむことができます。 特に樹齢150年を誇る大藤棚は、 広さ1000平方メートルにわたり咲き誇り、 豪華絢爛。 期間限定でライトアップされ、 夜は幻想的な写真も撮れます。

近接の新駅がDC開始に合わせて開業!
JR両毛線の新駅「あしかがフラワーパーク駅」が4月1日に開業。 これで最寄り駅からパークまでの時間が、 徒歩13分から徒歩1分に短縮。 より気軽に足を運ぶことができるようになります。

【施設・観光情報】
場所:栃木県足利市迫間町607
営業時間:4月18日(水)~5月20日(日) 7:00~21:00
大藤棚の見頃時期:4月下旬~5月上旬
ライトアップ期間:4月21日(土)~5月13日(日) 17:30~21:00

桜並木と菜の花の間を走るSL
桜並木と菜の花の絨毯の間を走るSLを撮影できます

2.真岡市の「SL・桜・菜の花街道」 
約1万本の桜を誇る真岡市では毎春7カ所で桜まつりが開催されます。 中でも真岡鐵道沿い約1キロメートルに桜がずらりと咲き誇る名所「SL・桜・菜の花街道」は圧巻。 満開の桜と菜の花、 その間を走り抜けるSL列車が同時に収まった写真はぜひ撮っておきたい一枚です。

DC特別企画で4日間限定で無料バスを運行!
桜が見頃を迎える4月初旬に無料バスを運行。 真岡駅東口から真岡りす村ふれあいの里までを循環します。

【観光・バス運行情報】
場所:栃木県真岡市真岡鐵道北真岡駅東側
桜の見頃時期:3月下旬~4月上旬
菜の花の見頃時期:3月下旬~4月下旬
無料バス運行時間:4月1、 7、 8、 14日の土日。 9:30~16:30

 

一度は目にしてみたい栃木の「幻」


おしらじの滝
息を呑むような美しさを誇る「おしらじの滝」

3.矢板市にある雨の翌日に出現する滝「おしらじの滝」 
木漏れ日と神秘的なブルーの水、 そして山の緑が相まって、 息を呑むような美しさを誇る「おしらじの滝」。 地図上に表記がなく、 ”幻の滝”として知られます。 普段は沢の水が少なく、 雨の日の翌日しか流れませんが、 条件が一致したとき、 一際美しい滝をカメラに収めることができます。

滝に続く道が4月に開通
滝までの道は12月から冬季閉鎖され、 4月3日に開通予定です。

【アクセス情報】
場所:栃木県矢板市下伊佐野
東北自動車道矢板ICより車で約50分
山の駅たかはらより那須塩原方面へ車で5分

とちひめジェラート
とちひめジェラート
苺とホイップが載ったパンケーキ
天使のパンケーキ

4.県外不出の「とちひめ」を含む”日本一のいちご” 
いちごの生産量が50年連続日本一の栃木県では、 思わずカメラを向けたくなるいちごのスイーツが楽しめます。 栃木県を代表するいちご「とちおとめ」を使用した「天使のパンケーキ」をはじめ、 ”幻のいちご“と呼ばれる「とちひめ」のジェラートは外せません。 とちひめは甘くてジューシーですが、 果肉が軟らかく輸送に向かないため、 県内のみで味わえる貴重な品種です。

【とちひめジェラート】
取り扱い店舗「道の駅にのみや」
場所:栃木県真岡市久下田2204-1
営業時間:9:00~18:00
定休日:第3火曜日

【天使のパンケーキ】
取り扱い店舗「アンジェフレーゼ」
場所:栃木県小山市大川島408(いちごの里内)
営業時間:9:00~18:00
定休日:年中無休

 

思わず目を奪われる栃木の「祭」


水面に浮かぶ「やまほたる」
数百個の「やまほたる」が夜の水面を照らします

5.日光市 湯西川温泉の「心(しん)かわあかり」 
日光市の湯西川温泉で行われている光の祭典「心(しん)かわあかり」。 夜の湯西川河川に放流された7色のLEDボール「やまほたる」が、 ゆらゆらと光りながら川面を流れる様子は幻想的で、 自慢の一枚が撮れます。

DCに合わせて1ヶ月早く、 開催
通常は毎年7、 8月に行われていますが、 DC特別企画として今年は6月に開催します。

【イベント情報】
場所:栃木県日光市湯西川本流(今淵地区~湯前橋まで)
開催日:6月1日(金)~2日(土)、 28日(木)~30日(土)
開催時間:20:30~21:00

 

県公式インスタグラマー、 日光の「猿」も春の魅力を発信中!


サルのトッチーがスマホを見つめる様子
ベストショットを狙う「トッチー」

人気上昇中のインスタグラマー「トッチー」
「トッチー」は、 栃木県が2017年12月に公開した動画「知られ猿(ざる)とちぎ旅」の主人公です。 日光生まれのメスザルで、 人間だと27歳の設定。 動画公開と同時期にインスタグラムを始め、 「#サルフィー」や「#ワタシ日本ざる」などハッシュタグ遊びを交えながら、 サルならではの視点で日々栃木の魅力を発信しています。

トッチー(@tocchy3636)のインスタグラムアカウント
https://www.instagram.com/tocchy3636/

第二弾の新作動画も公開中!
https://verygoodlocal-tochigi.jp/movie/

情報提供元:PR TIMES 春の栃木県の観光情報(2018年3月8日 配信記事)


最新情報をPICKUPしてお伝えするニュースレター配信中!

これからもふるさとの応援をお願いします。