前略、ふるさとがもっと好きになるメディアです。

LOCAL LETTER

【第2弾開催・特典付】ふるさと納税・観光・移住定住・シティプロモーション担当者必見。コロナ禍におけるビッグデータ勉強会。- 話題の『DS.INSIGHT』を使ってみよう編 –

JAN. 09

前回開催しました本イベントの好評を受け【2021年1月27日19:00-20:30】にて、追加開催を決定しました!

\ 過去イベント参加者の声(一部抜粋)/
◉どんな時系列で検索をしているのかが見えて、ターゲット層の潜在的ニーズを捉えることができた
◉位置情報だけでなく検索データも取れるので、観光計画のつくり直しに活用したい
◉ふるさと納税の返礼品開発、観光施策、移住定住施策、ブランド戦略の参考にしたい
◉これまで担当者の感覚で実施していたが、ターゲット層の具体的なニーズや行動が分かり、非常に有効なツールであると感じた
◉自分のまちだけでなく他のまちの情報を取得できて、分析・戦略の幅が広がった

前略、日々状況が変化するコロナ禍で、どんな取組みをすればいいか、頭を抱えている自治体職員のアナタへ

3密、ソーシャルディスタンス、緊急事態宣言──
テレワーク、ワーケーション、巣ごもり生活──。

新型コロナウイルス(以下、コロナ)の影響は、私たちの生活に大きな変化を巻き起こしていることはいうまでもない。

新しい時代に突入したいま、これまでは「担当者の感覚」で成立していたまちの施策・戦略づくりも、当てにできなくなったことを感じている方も多いのではないだろうか。

そこで今回は「コロナ禍におけるビッグデータ勉強会」と題して、ヤフー株式会社が自治体への無償提供に踏み切り、話題にもなった『DS.INSIGHT』を【2021年1月27日19:00-20:30】のオンラインイベントにてご紹介します!

まちづくりには「データに基づく裏付け」が重要。ビッグデータを可視化した『DS.INSIGHT』とは

『DS.INSIGHT』は、職場もしくは自分のPCから、消費者や生活者の検索情報や行動を調査・分析することができ、かつ、視覚的にもわかりやすく使えるツール日本最大級のビックデータを保有するヤフーが、世の中の課題解決を目指し、自治体や企業に初めてデータ公開への踏み切りました。

例えば、自治体職員の中でも、ふるさと納税担当のアナタなら「キーワード検索」で対象商品の検索傾向を調べたり、シティプロモーション担当のアナタなら「キーワード検索」や「人の動き」、観光振興・移住定住担当のアナタなら「エリア」「人流」「キーワード検索」で施策を考えるなど、担当者ごとに異なるニーズにも対応可能です。

「DS.INSIGHT」の担当者 / 利用者を取材しました!

データ分析で重要なのは、自分のまちのデータだけじゃない。大切なのは、他地域との「違い」や、世の中の「ニーズ」を把握すること

とはいえ、うちのまちは人口規模も少ないし、ちゃんとした検索データが取れるの?と思われる方もいますよね。

ですが、データ分析を行う上で重要なのは、自分のまちのデータを取ることだけではありません自分たちがベンチマークを置いている自治体は、「どうして成功しているのか?」「自分たちのまちとは何が違うのか?」、「そもそも社会には今、どんなニーズがあるのか?」そういった外部の情報を複合的に見ることが大事だったりするんです。

オンラインイベントで『DS.INSIGHT』をデモ体験。さらに、2週間のトライアルアカウントを付与する特典も

今回のオンラインイベントでは、実際に『DS.INSIGHT』を皆さんの目の前で触って行うデモ体験や、実際に先行して『DS.INSIGHT』を使用し、まちづくりを行っている自治体事例のご紹介、皆さんの地域ならどんな方法でビックデータを活用できるかの相談会など、盛りだくさんで開催します!

さらに、今回もイベント参加者にはイベント終了後、実際にご自身で『DS.INSIGHT』を2週間ご使用いただけるトライアルアカウントを付与する特典付!

「データの重要性はわかるけど、どう自分のまちに活かせるかわからない」というアナタも、「データの重要性からまず知りたい」というアナタも、「なんだか面白そう」と思ったアナタも、ぜひこの機会にご参加ください!

<イベント概要>

データ活用で社会的課題の解決に取り組む新しいまちづくりとは ~ヤフーの行動ビッグデータを分析できる『DS.INSIGHT』のご紹介~

◉日時:2021年1月27日(水)19:00-21:00
◉場所:オンライン(Zoomを使用する予定)
◉内容:
・『DS.INSIGHT』のご紹介
・【グループセッション】ビッグデータを活用したまちづくり
・2週間のトライアルのご案内
◉参加費:無料
◉定員:10名まで
◉参加条件:自治体職員(地域おこし協力隊も参加可能!) 

\ 特に以下の業務を担当されている方におすすめです /
・ふるさと納税
・観光振興
・移住定住
・シティプロモーション担当

※参加自治体様は、2週間のトライアルも可能!

Editor's Note

編集後記

どこか難しい印象がある「データ」。実は、私たちが思っている以上に簡単に、便利な使い方がたくさんあるんです。まずはお気軽に、オンラインイベントに参加し、自分たちのまちならどんな使い方ができるのかを一緒に考えませんか? 皆さんのお越しをお待ちしております!^^

まずはお気軽にオンラインイベントへご参加ください!

まずはお気軽にオンラインイベントへご参加ください!

まずはお気軽にオンラインイベントへご参加ください!

Related
Articles

あわせて読みたい

LOCAL LETTER Selection

LOCAL LETTER Selection

ローカルレターがセレクトした記事