前略、ふるさとがもっと好きになるメディアです。

LOCAL LETTER

あなたのアイデアを形に。高知県大月町を誰よりも満喫する、「OTSUKEYS」のメンバーを募集!

JUL. 09

KOCHI, OTSUKI

前略、本業をしながらも地域に深く関わりたい・地域を満喫したいアナタへ

コロナ禍の影響で、地域に深く関わりたくても関われない。そんな物足りない想いをしている方は多いのではないでしょうか?

先日、緊急事態宣言が出ていた10都道府県のうち沖縄を除く9都道府県の宣言が解除された一方で、まだまだ大々的に旅行や遊びに出かけることは難しいこの頃。こんな状況だからこそ、安心して地域と深くつながれる方法を模索・新しい挑戦に高知県大月町さんと一緒に踏み切ります!

地域に興味がある、地域の人と深く関わりたい、本業以外でワクワクすることを企てたい、新しい仲間づくりがしたい、大月町が好き!、そんなアナタはぜひご応募を検討してみてください!

高知県大月町は、国内有数のダイビングスポット。エメラルドグリーンの海をもつ「柏島」がある場所です

四国の端っこ。西南端。抜群の透明度と、1,000種類以上の魚が生息している(国内に生息する魚の約1/3)といわれる高知県大月町。「大月町」という名前にはピンとこなくても、「柏島」と聞けば知っている方は一気に増えるはず。

柏島を上空から撮影した写真。海の透明度の高さから、港や周辺の海域の「船が宙に浮いて見える」と、SNSで多くの話題を集めている観光スポット。実際に訪れると、橋の上からでも「肉眼で」水面の底や、泳いでいる魚を見つけることができるから驚きます・・・!
柏島を上空から撮影した写真。海の透明度の高さから、港や周辺の海域の「船が宙に浮いて見える」と、SNSで多くの話題を集めている観光スポット。実際に訪れると、橋の上からでも「肉眼で」水面の底や、泳いでいる魚を見つけることができるから驚きます・・・!

そんな大月町のメンバーと一緒に、私たちはこの2年間、大月町のPR活動を行ってきました。

1年目は、大阪のゲストハウスをお借りして、大月町の特産品を味わってもらいながら、地域メンバーと交流するリアルイベントを企画・実施。当初予定していた以上の人たちにお越しいただき、楽しんでもらうかたちに。

2年目にはコロナの影響を受け、リアルイベントの実施は泣く泣く中止したものの、皆さんと継続したつながりを持ち続けたいと、オンラインを駆使し、全8回の多種多様なオンラインイベントを企画・実施。

「オンラインで本当にイベントができるのだろうか?」と不安を抱えていた大月町メンバーとともに試行錯誤を続け、最後の方には「次はこんなのやったらどうだろう?」とアイディアがたくさん出てくるかたちに。

参加者の皆さんからも「ここまで積極的にオンラインを活用したイベントに取り組んでいる地域は珍しい」「思わずイベント終了後にGoogleマップで大月町を探索してしまった」と声が上がるほど、その時々に合わせた挑戦をしてきた大月町の皆さん。

「今年こそは、皆さんとリアルでお会いしたい!」と、今年もさらに1歩踏み込んだ挑戦とともに、皆さんとリアルで出会える場作りを行っていく予定です!

今年は一緒に企画・運営をしてくれるコアメンバー「OTSUKEYS」を募集します!

「もっと皆さんと深く関わりたい!」「皆さんのアイディアを掛け合わせたイベントづくりをしてみたい!」という想いから、今年予定している大阪でのリアルイベントを一緒に企画・運営しながら大月を盛り上げる “鍵” メンバー、名付けて「OTSUKEYS」を募集することにしました!

これまで大月町に何かしらの関わりを持ってくださった方はもちろん、今初めて大月町を知ったという方も大歓迎!一緒に楽しんで企画づくり・運営を行なってくれる方と一緒に今年を満喫できればと思っています。

大阪でのリアルイベント終了後には、お疲れさま会として「OTSUKEYS」のメンバーで実際に大月町へ訪れるツアーを企画中。大月町メンバーと、大月町に関わって丸3年。大月町に惚れ込むLOCAL LETTER編集長の高山が完全プロデュースする1泊2日の大月町ツアーへ、「OTSUKEYS」をご招待いたします!

「OTSUKEYS」は実際にどんなことをするの? 具体的な活動内容をご紹介!

なんだか楽しそう…!とワクワクしているアナタにも、実際どんなことするんだろう…?と疑問があるアナタにも、ここからは「OTSUKEYS」の具体的な活動内容をはじめ、募集要項やありそうなQ&Aをしっかりお伝えしていきます!

まずは、「OTSUKEYS」の具体的な活動内容2つをご紹介。

■ 大阪でのリアルイベントの企画・運営

今年は、コロナの対策をしっかりとしながら、大阪でのリアルイベントを開催する予定です。4回ほどの定例MTG(オンラインにて実施)で、大月町のことや、イベント企画の作り方を学びながら、実際にチームで企画づくり・アウトプットを行いイベントづくりを行っていきます!

今年の大阪イベントの大きな方向性は「ふるさと納税感謝祭」になる予定。どんなコンテンツがあれば、参加者に楽しんでもらえるか? 大月町をより好きになってもらえるか? どんな発信の工夫ができるか? などなど、これまで200以上のイベントを企画・運営してきた LOCAL LETTER と大月町メンバー、そして「OTSUKEYS」の3者で力を合わせて企画づくりを行います!

<定例MTGの内容イメージ>
定例MTG①:まずはメンバーの顔合わせ!
 →「OTSUKEYS」は最大でも6名のチームを考えています
定例MTG②:大月町ってどんなところ? 企画づくりとは?
 → チームを半分に分け、各々のチームで企画アイディアの宿題をお渡しする予定です!
定例MTG:③企画発表!ブラッシュアップタイム!
 → チームで考えてきてもらったアイディアをもとに、当日の企画コンテンツをつくります!

※ 定例MTGは2週間に1回程度の頻度で実施・平日夜開催を予定しています。そのほか、各チームでMTGを実施するか否かはチームの判断にお任せする予定です!
※ イベント当日、及び、定例MTGの日程は、メンバーが確定次第決めていく予定です

■コアメンバー限定特典!「お疲れさまツアー in大月町」を楽しむ

ここまで大月町に関わったのなら、現地に行きたくないわけがない!ということで、大月町生まれ・大月町育ちの町内メンバーと、千葉県に生まれ大月町に惚れている町外メンバーがタッグを組んで、大月町ツアーを完全プロデュースします!

今回のツアーは、コアメンバー限定特典・ご招待として、高知空港から大月町までの交通費・食費(1日目:昼、夕 2日目:朝、昼)・体験費は、LOCAL LETTER がご用意!ぜひ大月町&LOCAL LETTER メンバーおすすめの大月町スポットを巡りませんか?

…とはいえ、大阪イベントの準備を踏まえ、大月町をより知った「OTSUKEYS」のリクエストも大歓迎!「OTSUKEYS」が大月町を満喫するツアーを一緒に楽しみましょう!

※ ツアー当日の日程は、メンバーが確定次第決めていく予定です
※ メンバーのリクエストであっても、開催時期や他コンテンツとの兼ね合いにより、全ての希望が通るわけではないこと、予めご了承いただけますと幸いです

「OTSUKEYS」の活動を通じて得られること

今回の「OTSUKEYS」の活動を通じて、次の3つのことをメンバーにはご提供できればと思っています! 町の公認で、多種多様なメンバーと交流をしながら、インプット・アウトプットができるこの機会にぜひ飛び込んでいただけたら嬉しいです!

1. 仕事上の関係とは一味違う多種多様な仲間づくり

一つのゴールに向かって一緒に何かをつくる経験は、学生時代からきっと皆さんが一度は経験したことのあるもの。そして、共通体験をすると急激に距離が近くなれることもきっともう皆さん知っているはず。過去に、別の地域で一夜限定のスナックを一緒に作り上げたメンバーも、今でも仲良く連絡を取ったり、時間を作って会う関係が続いています!

そしてあえて参加者ではなく企画に回るメンバーは、私たちの過去の経験からみても、(いい意味で)ちょっと変わったオモシロいメンバーが多いのも一つの魅力。今、私は普通だしな…と尻込みしたアナタ、ここまで記事を読み進めてくださっている時点で十分ちょっと変わった方ですよ!笑

2. 大月町メンバーとの密なつながり

大月町のメンバーと一緒に企画づくりをすることで、大月町メンバーとの距離感もぐっと近づきます。提供者とお客様の関係性ではなく、ともに汗を流す「仲間」として、大月町メンバーとつながり、最後には現地ツアーを楽しみませんか?

3. 一生の思い出づくり

今回は、定例MTG・大阪でのイベント企画運営・大月町への現地ツアーと、非常に内容が盛りだくさん。普段とは違う仲間や体験は、間違いなく皆さんの一生の思い出の一つにランクインするはずです。

募集要項

一緒に大月町を盛り上げてくれる「OTSUKEYS」のメンバーを募集!

■開催日程
 ※ メンバーが確定次第、メンバーと日程調整のもと決定
 ・リアルイベント:2021年11月土日のいずれかを想定(1日限定にて開催)
 ・現地ツアー:2021年12月土日を想定(1泊2日にて開催)
 ・定例MTG:8月〜11月の間にて2週間に1回程度の頻度で実施・平日夜開催を想定

■定員 
 最大6名

■実施内容 
 大阪でのリアルイベントの企画運営、現地ツアー体験、実施に伴う定例MTG

■実施場所
 ・リアルイベント:大阪府(会場は未定・参加者20名程度の規模を想定)
 ・現地ツアー:高知県大月町
 ・定例MTG:オンライン

■参加条件
 ・定例MTGに最後まで出席できる方
 ・年齢20歳以上

■募集期間
 2021年7月9日〜8月9日
 ※応募状況によっては早めに締め切りにさせていただく場合もございますので、お早めにお申し込みください(応募多数により〆切させていただきました。たくさんのご応募をいただきありがとうございます!)

■そのほか
・交通費宿泊費は実費負担にてお願いさせていただきます
・現地ツアーの高知空港から大月町までの交通費・食費(1日目:昼、夕 2日目:朝、昼)・体験費は弊社がご招待という形で、負担いたします
・コロナの感染状況によっては、イベント及びツアーをオンラインに切り替えさせていただく可能性がございます。企画時点でオンラインでも楽しんでいただけるようなコンテンツ設計も行なっていく予定ですので、予めご了承いただけますと幸いです。

<こんな人にオススメ!>
・これまで大月町に何かしらの関わりを持ってくださった方
・大月町が好きな方
・地域に興味がある方
・地域の人と深く関わりたい方
・本業以外でワクワクすることを企てたい方
・新しい仲間づくりがしたい方
※ 合わせて、大月町へアクセスがいい関西圏にお住いの方を大歓迎しています!
※ 今日初めて大月町を知ったという方も大歓迎!一緒に楽しんで企画づくり・運営を行なってくれる方と一緒に今年を満喫できればと思っています。

ありそうなQ&A

Q. 企画づくりに自信がありません。大丈夫ですか?
A. 企画づくりのノウハウをお伝えし、大月町メンバーとLOCAL LETTERメンバーがサポートに入りながらみんなで進めていくので、全く問題ありません!

Q. 学生でも応募はできますか?
A. もちろん可能です!

Q. 定例MTGはどのくらいの時間を予定していますか?
A. 60~90分程度を想定しています。日程はメンバーが確定してからになりますが、皆さん本業や学業があると思うので、土日や平日の朝や夜が中心になると想定しています。

Q. 友人と一緒に応募することは可能ですか?
A. 可能です!その場合は、一緒に応募されていることがわかるように、各々申込みフォームの備考欄にその旨を記載してください。

Q. 選考はありますか?
A. 今回、コロナの対策観点も踏まえて少人数でのチーム編成(最大6名)を考えています。万が一、応募が多数あった場合は、お断りをさせていただく可能性もありますので、予めご了承くださいませ。

その他、ご不安な点や質問事項などは、cs@where.inc(高山宛) or 公式LINE にいただけますと幸いです。

ぜひ一緒に、地域を盛り上げる活動をしませんか?

ボリューミーな記事を最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございます!高知県大月町は私が入社した当初からご一緒させていただき続けている地域の一つで、いつも新しい挑戦にちょっと戸惑いを見せながらも、果敢に挑戦していかれる大好きな地域なので、ついつい熱が入ってしまいました・・・!

きっと、まだ迷っている方もいると思いますので、いつでもお気軽にご連絡いただけますと幸いです!

▼お問合せ先(担当:高山)
・メール:cs@where.inc
・LINE:https://lin.ee/mJ3lP90

まだまだ気軽に地域に訪れられない機会ですが、一緒に楽しみながら、地域と深くつながり、盛り上げていく経験をしてみませんか? ぜひ、アナタのご参加をお待ちしています!

Editor's Note

編集後記

いよいよ募集スタート! 今回は一体どんなメンバーとご一緒できるのか、今からワクワクドキドキが止まりません。高知県大月町を舞台に、ぜひ日常とは一味違う体験・仲間づくりを一緒にしましょう! 皆さんにお会いできることを楽しみにしています!

これからも高知県大月町の応援をよろしくお願いいたします!

これからも高知県大月町の応援をよろしくお願いいたします!

これからも高知県大月町の応援をよろしくお願いいたします!

Related
Articles

あわせて読みたい

LOCAL LETTER Selection

LOCAL LETTER Selection

ローカルレターがセレクトした記事