前略、ふるさとがもっと好きになるメディアです。

LOCAL LETTER

連続テレビ小説「ひよっこ」に出演した磯村勇斗が「ワークライフバランス」を実現!?

MAY. 21

Numazu, SHIZUOKA

時代の「多様化」が数年前から話題に上がり、その中でも特に注目されているのは、“働き方” と“暮らし方” のバランスではないでしょうか。近年「ワーク・ライフ・バランス」という言葉も耳にするようになりました。

「ワーク・ライフ・バランス」とは、仕事と生活との調和を図ること。充実したプライベートで得たものを仕事で発揮することで、短時間でも効率よく成果を上げることができるという考えから生まれました。しかし実際に「ワーク・ライフ・バランス」を実現させるためには一体どんなことをしたら良いのでしょうか?

そこで今回は、静岡県沼津市が「ワークとライフに心地よいバランスを」をキャッチコピーに、同市の恵まれた環境の中での、「自分らしい生き方」をテーマにしたミニドラマをご紹介します。

ミニドラマは東京で懸命に自分の夢を追いかける若者が、「ライフ」と「ワーク」のバランスを失ってしまい、ある日訪れた沼津市で、そこに住み、はつらつと働く同年代の若者と出会うことにより、自分らしさを取り戻していく5分間の見ごたえのあるストーリー。

今回、連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロイン・みね子(有村架純さん)に想いを寄せる前田秀俊役として話題になり、沼津市出身でもある俳優の磯村勇斗さんが出演したことで、若者も思わずみたくなる配役・ストーリーとなっています。

“今回、地元沼津のPRドラマに出演させて頂く事ができ、本当に嬉しく思います。18年間過ごした沼津、そして、東京での暮らしに慣れた今。この作品を通して、もう一度「自分」を見つめ直す事ができた気がします。そんな温かく寄り添ってくれる人達の住む街沼津の魅力が詰まっていますので、是非、沢山の方に発信していきたいです。”

他にも沼津市では同時期に、市が行う就職相談会や、移住相談会に向けた2本の動画を制作し、公開しており、今回のミニドラマに登場した杉山宗賢が登場し、本編のスピンオフ的な演出のため、こちらも楽しむことができますよ。

\移住編はこちら/
https://youtu.be/8VBJ7_AfUjM

\就職編はこちら/
https://youtu.be/7vPHvGZx9Yc

LOCAL LETTER Selection

LOCAL LETTER Selection

ローカルレターがセレクトした記事