前略、ふるさとがもっと好きになるメディアです。

LOCAL LETTER

300年の歴史を持つ酒蔵が極めた「飲む点滴・甘酒」

APR. 10

YAMAGATA

最近、ますます寒さが身にしみるようになってきましたよね。未だに道端で溶けきっていない雪を見かけるほど、体の芯から冷える本格的な冬の到来を感じます。こんな寒さを乗り切るのに、近年注目されているのが「甘酒」。

別名「飲む点滴」とまで言われる甘酒は、豊富なビタミンやミネラルを含んでいることから、冷え性の改善、美肌、疲労回復などに効果があるといわれており、その注目度は近年高まってきています。

今回は、酒粕や砂糖を使わず、糖類無添加の「甘酒」を作ることで、新たな特産品を商品化した地域をご紹介します。

リンベル株式会社(以下リンベル、本社:東京都中央区、代表取締役社長:東海林 秀典)は、安心・安全、高品質にこだわった自社オリジナルギフトブランド「山形の極み」シリーズの新商品として、山形県産つや姫の米麹だけで造った「つや姫 色白 甘酒」を開発。1月18日よりリンベルWEBサイトにて販売を開始しました。今後、カタログギフトや通販カタログでの展開も予定しています。

【商品特長】
山形県産の米「つや姫」の米麹100%で造ったノンアルコール甘酒です。純米吟醸酒と同レベルの精米歩合55%まで削って磨き上げた米を使用することで実現した甘酒の色味の白さから、商品名に「色白」と名付けました。酒粕や砂糖を使わず、糖類無添加であるため、雑味のないすっきりとした甘さが魅力です。

本商品は江戸時代中期創業、約300 年の歴史を持つ山形県屈指の酒蔵「寿虎屋酒造」に開発を依頼したものです。酒蔵が手掛けた米麹であることから、仕上がった甘酒には米の粒々感がしっかりと残っており、市販の滑らかな甘酒に比べて、米の食感もお楽しみいただけます。また加水して薄める製法の甘酒も見られる中で、「つや姫 色白 甘酒」は原酒のままで出荷するため、濃厚な飲み口に仕上がっています。

ラベルデザインは東北芸術工科大学教授の中山ダイスケ氏が手掛けたもので、温かみのあるピンク色のベース上につや姫の白い米粒を降らせた、雪をイメージさせるデザインとなっています。

【「山形の極み」について】
リンベルは2015年、創業の地・山形県の農畜産物をブランド化した「山形の極み」を発表。その後山形県のみならず日本全国の地域産品を探求し、2017年8月からは「日本の極み」の本格展開を開始しました。リンベル設立から約30年間、カタログギフト事業を通じて培った生産者やメーカーとの繋がり、お客様の元へ商品を産地直送でお届けする物流システムを活かし、安心・安全、高品質なものを旬の時季にお届けするというブランドビジョンの下、商品開発を進めています。

2015年より「山形の極み プレミアムアイス」として、山形県産つや姫を使用したフレーバーを発売し好評をいただいておりますが、今回の「山形の極み つや姫 色白 甘酒」においては、昨今「飲む点滴」とも言われ世間から注目を集めている甘酒を山形県産つや姫を用いて商品化することで、県産品の付加価値を更に高め、山形の地域活性化に貢献したい考えです。

■商品概要
商品名:山形の極み つや姫 色白 甘酒
原材料名:米麹(山形県産つや姫100%)
内容量:720g
価格:1,500円(税抜)
販売期間:今年度分は、2018年3月31日まで

■取扱い
リンベルホームページ(http://www.ringbell.co.jp/
リンベルカタログギフトへの掲載
高級グルメギフト通販カタログへの展開

■会社概要
商号:リンベル株式会社
代表者:東海林 秀典
本社所在地:東京都中央区日本橋3丁目13番6号
設立年月日:1987年7月3日
資本金: 354,467,500円
事業内容:ギフトの企画・販売、卸売業

■お客様からのお問い合わせ先 
TEL:03-3246-1122

情報提供元:リンベル株式会社(2018年1月26日配信記事)

山形県

これからも山形県の応援をお願いします。

これからも山形県の応援をお願いします。

LOCAL LETTER Selection

LOCAL LETTER Selection

ローカルレターがセレクトした記事