前略、ふるさとがもっと好きになるメディアです。

LOCAL LETTER

市民と同じ目線で、市民とともにまちをつくる!「宮崎県日南市から学ぶ、人口UPと地域の関係のつくり方」開催!

JAN. 10

Nichinan, MIYAZAKI

 近年、日本各地で問題となっている「地域からの人口の流出」と「シャッター商店街」。この問題に頭を抱えている地域も多いですよね。そこで今回は、たった3年で寂しかった商店街を蘇らせ、今ではベンチャー企業も参入するなど、行政と市民が一体となって「自走するまち」をご紹介します。

 

廃れてしまった商店街を再生しようと、宮崎県日南市にちなんしが始めた「再生プロジェクト」。プロジェクト開始から4年後の今、この地域には、10社の企業進出が決定し、約70人の雇用が生まています。そして、今後3年の間に雇用は、150名に拡大する予定です。

日本各地が頭を抱える「地域からの人口の流出」と「シャッター商店街」を日南市はどのように乗り切り、「自走するまち」を作り出しているのか?みなさん気になりますよね?そこで、今回、そんな日南市の復活のノウハウを全国に活かしていただこうと、今回の仕掛け人・田鹿 倫基たじか ともきさんをゲストにお招きし、イベントを開催することになりました。

イベント概要

【日時】
2018年1月12日(金) 19:30 – 21:30

【会場】
H.I.S.旅と本と珈琲とOmotesando
東京都渋谷区神宮前4-3-3

【タイムスケジュール】
19:15   ドアオープン
19:30   スタート
19:40   田鹿さんによるトーク
20:15   休憩&軽食
20:30- 田鹿 倫基さん × 但馬 武さんによる対談
21:00-  質疑応答&みなさんと交流
21:30    終了

【参加費用】
3,000円

日南の豊かな特産品のテイスティングやドリンクをご用意します。
お腹いっぱいになるほどのものはありませんが、皆さんとおいしさをシェア出来ると幸いです。

【ゲスト】
田鹿 倫基たじか ともきさん
日南市マーケティング専門官

1984年生まれ、宮崎県出身。2009年宮崎大学教育文化学部を卒業後、株式会社リクルートに就職し、事業開発室に配属される。インターネット広告の新規事業の立ち上げや、㈱電通、東京工業大学との合弁会社ブログウォッチャーと兼務し位置情報と口コミを使った新サービスの立ち上げに携わる。その後、上海に本社を置く広告会社、爱德威广告上海有限公司(アドウェイズ中国法人)に転職し、中国人スタッフとともに北京事務所の立ち上げを行う。大手航空会社、大手旅行会社、衣料メーカーのなどプロモーションを担当。また、外国人観光客向けのWEBマーケティング事業の立ち上げ、観光庁や大手百貨店のWEBマーケティングを担った。2013年からは宮崎県日南市のマーケティング専門官として着任し、地域のマーケティング事業を行う。ベンチャー企業との協業事業や、自治体のブランディング活動。企業の誘致。起業家の育成・誘致。農林水産業の振興、地域の人口動態を踏まえた地方創生関連事業を行う。

【ファシリテーター】
home 代表 但馬 武たじま たけしさん

米国アウトドアアのパタゴニアにて、ダイレクトマーケティング中心に約20年勤務。4年前より社会を変えたいと願う人が集う「ホーム」というコミュニティーを開始。3年前から複業として、未来に対して熱い想いのある企業の変革をサポートするコンサルとして活動。2017年からエーゼロ株式会社に入社し、地域の隠れた可能性を引き出すための事業開発やファンを増やす事業に携わる。 

 

 

■会場:H.I.S.旅と本と珈琲とOmotesandoについて

「まだ見ぬ理想の旅と、出会える場。」
2015年10月にOPENしたH.I.S.のコンセプト店。

スペシャルティ・コーヒーシーンを先導する猿田彦珈琲に舌鼓を打ちながら、ブックディレクター幅允孝氏セレクトの旅にまつわる1500冊もの本をお楽しみいただけます。また、15ヶ国以上を旅してきた経験豊富なコンシェルジュと4つの旅行専門デスクがあなたの旅をお手伝いします。

引用先:http://ptix.at/FeA9PP

宮崎県日南市

これからも宮崎県日南市の応援をお願いします。

これからも宮崎県日南市の応援をお願いします。

LOCAL LETTER Selection

LOCAL LETTER Selection

ローカルレターがセレクトした記事