前略、ふるさとがもっと好きになるメディアです。

LOCAL LETTER

【12/11 先着40名】 LOCAL LETTER LIVE Vol.8「官民連携 – プロジェクトの起こし方 – 」| ゲスト 渡邉知 氏(Fireplace代表取締役社長)

NOV. 19

SUMIDA, TOKYO

前略、民間企業(行政)で、行政(民間企業)との連携を考えているアナタへ

地域と伴奏しながら、現在活躍しているゲストをお招きし、参加者とノウハウや人脈のシェアを行うことで、地域とともに生きる人を増やすことを目的に開催している「LOCAL LETTER LIVE」。

第8回目の開催を迎える今回のゲストは、Fireplace代表取締役社長である渡邉知氏

Fireplaceのビジョンは、” ビジョンを繋ぐ場とコミュニティの創造を通じて社会をより良くする “

コミュニティ起点の「場づくり」を創造するプロとして数多くのプロジェクトを地域と一緒に行ってきた渡邉氏は、今年新たに3つのプロジェクトを立ち上げ、さらにその活躍の幅を広げている。

今回は、そんな渡邉氏をゲストにお招きし、「官民連携 –プロジェクトの起こし方– 」をテーマに、地域でプロジェクトを起こす時の秘訣や、ノウハウを台本なし、NGなしのLIVEイベントで探ります。

ここでしか聞けない話をぜひお楽しみください!

登壇者プロフィール
渡邉 知 (Satoru Watanabe)
Fireplace代表取締役社長CEO
宮城県仙台市生まれ。1999年(株)電通国際情報サービス(ISID)入社。人事部採用グループマネジャ−、経営計画室勤務を経て、2008年より(株)リクルートへ中途入社。大手企業の人材採用・育成支援部門で営業活動に従事した後、2011年よりじゃらんリサーチセンター エリアプロデューサー/研究員。主として都市圏から地域への交流人口増をテーマにした社会課題に関わる。複数回の営業MVP、TOPGUN AWARD受賞(2010年度)。2014年よりISIDオープンイノベーション研究所。ビジネスプロデューサーとして、主にICTを活用した地域コミュニティづくりに携わる。2015年、(株)ファイアープレイス設立。コミュニティ起点の「場づくり」を事業ドメインと置く。ビジョンは「全ての人がビジョンを介して有機的に繋がり合う社会の実現」。繋がりをデザインしたい。豊かなコミュニティを育むことで幸せになりたい。そのほか、東京都観光まちづくりアドバイザー、静岡県地域づくりアドバイザー、株式会社さとゆめ社外アドバイザー、一般社団法人sideline理事も務める。自分で名付けた肩書きは、イグナイター(火付け役)。

平林 和樹 (Hirabayashi Kazuki)
株式会社WHERE(LOCAL LETTER)代表取締役
新卒でヤフー株式会社に入社後、アドテクノロジーエンジニアとして全社MVP、特許を獲得したのち、退職。海外での生活、20社以上の中小企業のITコンサルティング、株式会社CRAZYでの活動を経て、株式会社WHEREを2015年10月に創業。コネクション0から3年で30以上の自治体との取引実績を獲得。自社運営する地域コミュニティメディアLOCAL LETTERでは約400記事を配信しており、全国各地の自治体と取引があるほか、経済産業省の「地域未来牽引企業」にも選出。
https://localletter.jp/articles/toyama-uozu-whereinc/

お申し込みはこちら>>>
https://forms.gle/SkLrYvzh24fMcHFdA

【12/11 先着40名】 LOCAL LETTER LIVE Vol.8「官民連携 – プロジェクトの起こし方 – 」| ゲスト 渡邉知 氏(Fireplace代表取締役社長)

受付中
2019年12月11日

【イベント概要】
日時:2019年12月11日(水)19:30~21:30(開場19:10/懇親会21:30まで)
参加費:無料
定員:40名
会場:CRAZY(東京都墨田区石原1-35-8)
最寄り駅:都営大江戸線 両国駅、JR総武線 両国駅、都営浅草線 蔵前駅

お申し込みはこちら>>>
https://forms.gle/SkLrYvzh24fMcHFdA

これかもLOCAL LETTER LIVEの応援をよろしくお願いします!

これかもLOCAL LETTER LIVEの応援をよろしくお願いします!

これかもLOCAL LETTER LIVEの応援をよろしくお願いします!

Related
Articles

あわせて読みたい

LOCAL LETTER Selection

LOCAL LETTER Selection

ローカルレターがセレクトした記事